2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

手術

母の胃瘻の手術が終わった。
ストレッチャーで運ばれて、終わって母の顔を見て、ナースステーションで主治医の話を聞いてお礼を言って出るまで約1時間。
先生は、父よりも私の顔を見て説明していたため、先生も父よりも私の方が話が通じると思ったのだろう。



帰り道は外が眩しくて、ずっと下を向いていた。これからグラサンが要るなと思った。
父には母のことでさえ心配でいっぱいいっぱいなのに、私の目が見えなくなって来ていることは、父が運転する車中で2人だったけど、言えなかった。
[PR]
トラックバックURL : http://izumi.exblog.jp/tb/20010494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-07-19 06:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2014-07-19 11:27
子供は病名と目が見えなくなるということと、治らないらしいということは教えていますが、本当に理解するには時間がかかると思います。離れて暮らす兄ちゃんには、まだ教えていません。あの時夜道で怖がっていたなと後で思うだろうけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by izumi_04 | 2014-07-18 15:25 | 介護 | Trackback | Comments(2)