2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

子離れの時期

次男君が、高校卒業後1人暮らししたいと言う。
このまま自宅から通える大学に進学すると、小学校時代の知り合いに会うかも知れず、新しく人間関係の中で楽しく過ごした方がいいと思うので、それもいいと思う。
日常生活では、まだまだちびっ子だと思うことがあるので、自分を律して楽しく暮らせるか、心配している。
次男君も、勉強面でも自信が付いて、上の学校でもやって行けると思う。成長して来たんだと思う。
うっかりダラダラ家にいると、運転免許取らされて、ワタシの世話をする人生になってしまう。
それよりも、彼の進みたい道を応援するのが親としての喜びである。

心配は尽きないけど、見守るのが一番ではないかと思う。
[PR]
トラックバックURL : http://izumi.exblog.jp/tb/20044344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-07-30 00:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2014-07-30 11:47
何の道に進むかわからないし、どこ大学のなに学科かも決めていないので、受験勉強も間に合う所に行くか、難しいところになるか、本人にもわからないけれど、とにかくウチを出る気持ちになった所が出発点でしょう。
Commented at 2014-07-30 12:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2014-07-31 11:03
いえいえ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by izumi_04 | 2014-07-29 09:50 | kids edu | Trackback | Comments(4)