2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

検診で

先日、検診のため眼科に行ったとき、
7月の終わりに陽射しでやられてやけどしたような感じだったけども、市販薬で抑え込もうとしたところ、まだ炎症があるという話をしたら、陽射しが目に入ってどうのこうのということは無いと先生から言われ、だいぶ治ってこれなのよ、当時は小一時間目が痛くてじっとしておくしかなかったので、犯人は太陽だと明白なのだけど。炎症が強い時に一度行っておくべきだったと思いました。治りも早かったと思うし。
それでもらった薬がオドメール点眼液0.02%

少し良くなっている気がします。
調子に乗って運転なんかしちゃダメだよね?!なんて感じです。

ただね、間違い無い先生なはずなのに
治らない病気と切り捨てる感じが、厭だなと思う。
以前病気についての説明が雑で、「大学病院へ行っても治りません」とかだし、これ読んでください的な冊子がもらえるなら、病気の進み具合を見ながら身の振り方を考えて行かないといけないから、無駄に悲観しないで済む。そういうところがアレなのかな〜。

まあいいや、寝よう。
[PR]
トラックバックURL : http://izumi.exblog.jp/tb/20260944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-10-08 07:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2014-10-08 20:36
ドクハラっていうんですかね、今勝手に命名したけど、こっちも治らないものを何とかならないかと望みすぎかもしれません。
すぐには見えなくならないらしいので、何とか頑張っていこうと思います。
しかしいろいろありますよね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by izumi_04 | 2014-10-06 00:19 | dialy | Trackback | Comments(2)