2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

厳しいけれど

メルクマニュアルより
容赦ない表現だけど、現実を受け入れていかないとな。

昨日は眼科に検診へ行った。
前回と同じ目薬と、歩き用と手元用のメガネを2本作る処方箋をもらった。
仕事をする時に遠近両用メガネでは視野が狭いから見にくいだろうということで。
早速、メガネを注文してきた。
視力も乱視も前回から3段階ぐらい悪くなっていた。

歩いていて、ぼんやりフワフワするというのは、網膜の問題で、メガネで矯正して見えるようなものでもないらしい。
まずは、仕事の延命策でメガネを作ろうと思うけど、黒っぽい色の見分けが厳しいので、メガネを良くしてもダメかもなと思ったりしている。
試しに遠近両用じゃない、少し古いメガネを掛けて仕事をしてみた。
良いような悪いような…

洗面所の鏡で自分の顔を見ると全部一度にピントが合わない。
目元にフォーカスすると他がわからない。なんと言うか、病気って、これ?と思います。



最近ちゃんと見てもらえる先生につながる道を見つけた。
郊外だったとしても東京だったら、
良いと言われる大学病院出身の先生が居るので、引っ越し候補地にも、そういった先生はいたから、少し安心している。
その時が来るまで、こっそり準備をしていこうと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://izumi.exblog.jp/tb/21087606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-04-05 23:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2015-04-06 09:49
年に1度か2度の検診だとしても、そこに繋がるかが大事のような気もする。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by izumi_04 | 2015-04-05 17:07 | dialy | Trackback | Comments(2)