2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

心には光を

もうまく基金 より

前記のとおり、現時点では悪化を抑制する有効な治療法がないため、患者やその家族の中には、医療への失望から定期的な眼科受診もしなくなり、人生に失望し、失職・精神疾患罹患・家庭崩壊・離婚・一家離散・自殺といった悲惨な状態に至ってしまうケースも少なくありません。


そういう心境になるのはよくわかるけど、
いかにQOLを保ち、生活していけるか
模索中の毎日で、今後の私がどう病気が進行するか過程をある程度思い描く、
将来白い杖を買う時が来る事を考えつつ、今はギリギリ健常者のラインでいけるんじゃないかと思っています。
それから鍼灸師の資格を取るとか、将来元気な間は働きたいです。
ホンモノの「お先真っ暗」だけど、希望は持っていこうと思っています。

[PR]
トラックバックURL : http://izumi.exblog.jp/tb/21428392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-07-13 21:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izumi_04 at 2015-07-14 15:43
子供達は元気です。どう思うかはわかりませんけど、あまり頼りにならないけど一人しかいない母親が運転できないし困ったなとは思っているでしょうね。用事にお買い物、学校や習い事の送り迎え全部していたから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by izumi_04 | 2015-07-09 08:41 | Blind | Trackback | Comments(2)