2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

カテゴリ:dialy( 49 )

厳しいけれど

メルクマニュアルより
容赦ない表現だけど、現実を受け入れていかないとな。

昨日は眼科に検診へ行った。
前回と同じ目薬と、歩き用と手元用のメガネを2本作る処方箋をもらった。
仕事をする時に遠近両用メガネでは視野が狭いから見にくいだろうということで。
早速、メガネを注文してきた。
視力も乱視も前回から3段階ぐらい悪くなっていた。

歩いていて、ぼんやりフワフワするというのは、網膜の問題で、メガネで矯正して見えるようなものでもないらしい。
まずは、仕事の延命策でメガネを作ろうと思うけど、黒っぽい色の見分けが厳しいので、メガネを良くしてもダメかもなと思ったりしている。
試しに遠近両用じゃない、少し古いメガネを掛けて仕事をしてみた。
良いような悪いような…

洗面所の鏡で自分の顔を見ると全部一度にピントが合わない。
目元にフォーカスすると他がわからない。なんと言うか、病気って、これ?と思います。



最近ちゃんと見てもらえる先生につながる道を見つけた。
郊外だったとしても東京だったら、
良いと言われる大学病院出身の先生が居るので、引っ越し候補地にも、そういった先生はいたから、少し安心している。
その時が来るまで、こっそり準備をしていこうと思います。
[PR]
by izumi_04 | 2015-04-05 17:07 | dialy | Trackback | Comments(2)

情報収集

これからの仕事の事が心配で、ネットでいろいろ探していると、
踏ん張ったら視神経に良くないとか
(私にとっては)新説が出てくる。
テレビや新聞などでは、私が調べた以上の情報は出てこない。
時々は目に負担はかかっても、見つけていかないと。
それで、仕事とかは今から何者かになろうとせずに目が見えなくなっても家事ができれば良いのかなとも思った。

遺伝カウンセリングというのに興味がある。
私の両親より上の世代の親族情報がわからないから、(両親に難しい話は出来そうにない)なんとも言えないけど、子供達が家庭を持つと心配するかもしれないから、一度は専門家に相談する方がいい気がします。
[PR]
by izumi_04 | 2015-03-22 00:03 | dialy | Trackback | Comments(8)

切羽詰まる

今日は母の退院。
しかし、急ぎの仕事があって、見えない目を酷使して夜中まで、また朝から続きをして滑り込みセーフだったのだけど、病院行きには間に合わなかった。
仕事はなんとか間に合わせたけど、なんだか虚しくなっている。
[PR]
by izumi_04 | 2015-03-09 11:39 | dialy | Trackback | Comments(2)

抱負

あけましておめでとうございます。
毎年恒例の抱負を述べると
「今年こそ痩せる」
「風呂で寝ない」
とは毎度のことなので、逆殿堂入りして
今年は「小綺麗なおばさんになる」
を目標にしていきたいと思った次第です。


去年は病気の発覚、母の胃瘻、運転が出来なくなる、息子の中退 数学が出来なくて千葉から逃げ帰り出戻り、娘の大学合格…と、いろいろありましたが、
何とか毎日お日様が感じられるように過ごしていきたいと思います。
[PR]
by izumi_04 | 2015-01-03 13:59 | dialy | Trackback | Comments(3)

困ったなぁ

視神経を温存するためにも、車で移動中は目を休ませたり、工夫していますが
止むを得ず無理して
1日 眼を酷使すると2日働けない。
テレビでサッカーの試合が見ずらい。
情報番組の四隅にいろいろ書いてあっても、1箇所しかわからない。

↓↓ (最近)

書類を書くときになんかおかしい。
仕事が捗らない。
視野がさらに狭くなった。

毎日のように仕事いっぱい持って来てくれる。
有難いが、心配でもある。

仕事いっぱいもらっているので、クリスマスだけど、働く。


まだ私は大丈夫なのかな。
[PR]
by izumi_04 | 2014-12-24 21:43 | dialy | Trackback | Comments(6)

じわじわ告白

先日、夫の父が亡くなって1年なので、お食事会があり、話の流れで義母、義妹義弟などに私が運転できなくなったと話さざるを得なかった。
妹の旦那さんも目を見開いて驚いていた。
「目が悪くなったから」と
病気の事もうっすら話した。
去年ぐらいから、義妹たちに運転したくないと話はしていたけど、運転したくないのとできないのではニュアンスが少し違う。
田舎では、運転できないと死活問題なので、おそらく驚いたと思う。
込み入った話はしていないので、いずれ正月にでも聞かれるかもしれない。

仕事関係やママ友たちには、誰にも言ってない。仕事できなくなってからでは遅いけど、できる限り頑張りたい。


[PR]
by izumi_04 | 2014-11-23 21:59 | dialy | Trackback | Comments(2)

No ボーダー

先日国体が終わり、今日から障害者スポーツの大会が始まりました。
障害者といわれる方と普通の人に境があるのだろうか 何が違うんだと最近つくづく思います。
顔が不自由な(by.マムちゃん)私が言うのだから間違いないです。

新聞にある陸上選手が紹介されていました。中途視覚障害者のランナー。
病名は書かれていなかったけど、症状からして私と同じ病気です。
私も障害者手帳もらうようになるのかしら?
新聞に載っている28歳の彼は、仕事を辞めて盲学校に入っている。
私の進む先を行っている先輩だから、そうかそうかと参考になるけど、そこそこ不安不安。

最近、視野狭窄が自分でわかるようになりました。仕事の時は大丈夫ですが、日常生活は不安になりますわね。
病気を自覚して、慎重に安全に生活して行こうとは思っています。
[PR]
by izumi_04 | 2014-11-01 17:24 | dialy | Trackback | Comments(7)

注意事項

慌てない 急がない
よく見渡して 確実に

当面急に目が見えなくなるコトはないはず
お先真っ暗な気分はやめて
手持ちの能力をフル活用

今の仕事が出来なくなったらどうしようと思うけど
今の生活を著しく逸脱しないようにしよう
いつまでも家事が出来れば良い
運転は諦めても できるコトは諦めない
[PR]
by izumi_04 | 2014-10-21 14:02 | dialy | Trackback | Comments(2)

新しいアイテム

a0002532_17241634.jpg


洗濯機を回す時の洗面所が薄暗い時
キッチンでご飯作る時など、手元が暗いと作業しにくい昨今

LEDライト付きのルーペを買いました。
黒めの生地に同じような暗い色の糸を外す時は、あれ?見えにくいとか
針に糸を通すときに入らなくなったとか

徐々に生活に支障をきたすようになりました。
[PR]
by izumi_04 | 2014-10-16 17:24 | dialy | Trackback | Comments(2)

検診で

先日、検診のため眼科に行ったとき、
7月の終わりに陽射しでやられてやけどしたような感じだったけども、市販薬で抑え込もうとしたところ、まだ炎症があるという話をしたら、陽射しが目に入ってどうのこうのということは無いと先生から言われ、だいぶ治ってこれなのよ、当時は小一時間目が痛くてじっとしておくしかなかったので、犯人は太陽だと明白なのだけど。炎症が強い時に一度行っておくべきだったと思いました。治りも早かったと思うし。
それでもらった薬がオドメール点眼液0.02%

少し良くなっている気がします。
調子に乗って運転なんかしちゃダメだよね?!なんて感じです。

ただね、間違い無い先生なはずなのに
治らない病気と切り捨てる感じが、厭だなと思う。
以前病気についての説明が雑で、「大学病院へ行っても治りません」とかだし、これ読んでください的な冊子がもらえるなら、病気の進み具合を見ながら身の振り方を考えて行かないといけないから、無駄に悲観しないで済む。そういうところがアレなのかな〜。

まあいいや、寝よう。
[PR]
by izumi_04 | 2014-10-06 00:19 | dialy | Trackback | Comments(2)