2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

迷宮入り

親戚(母のきょうだい家族)が集まったので、ついでに私の病気を微妙にカミングアウトして聞いてみました。

私 鳥目なんだけど、親戚で鳥目とか聞いたことありますか?
いや…聞いたことないけど

父方の親戚はほぼ全滅しておりまして
8人兄弟の末っ子が82歳じゃあ、みんな死んでる。おいめいも散りじりばらばら。
お葬式に来たのは父の亡くなったいとこの奥さんだったけど、集まった場所にはいなくて、もはや誰に聞くこともできない。

田舎の人には、鳥目の方が通じるだろうと思って、正式な病名より。
幾分マイルドに聞こえるし。

遺伝の線を一つ潰したようで、ブラックホールに入ったような感じになりました。

[PR]
by izumi_04 | 2017-08-12 22:57 | Blind | Trackback | Comments(8)

おしらせ

かねてより闘病しておりました 母が、8月8日お昼頃になくなりました。

最後の病院は1年1ヶ月。
よく頑張ったと思います。

生前は暴れん坊で困っていたのをこちらに書いていましたから複雑な思いでいたのは間違いないのですが、亡くなる1、2日前から、アレ? 私自身の人生ってあるんだ。といった不思議とニュートラルな気持ちになりました。

シーンと静まり返っていたお通夜の夜、よく比喩で「お通夜のよう」って言うけれど、お通夜って、本当にお通夜のようで、これがお通夜のようっていうんだ! と少し面白かった。

お通夜で古い知り合いや数少ない親戚に会うと泣いちゃうし、一通り母をつつがなく見送ることに専念して、これから少しずつ日常を取り戻すところです。

母がデイサービスに行くとか、特養に入るとか、はたまた胃ろうを作るときなど、その都度悩んだりしました。
亡くなって寂しい反面、もうこれからはいつ病院から呼び出しがあるかビクビクしなくて良い。誤解を恐れずに言うと肩の荷が降りたと言うところです。




[PR]
by izumi_04 | 2017-08-12 15:20 | 介護 | Trackback | Comments(4)