2004からブログ喫茶店→2014から介護・難病ブログ


by izumi_04

カテゴリ:dialy( 53 )

始動

今できることでベストを尽くすのが信条として、不登校の子供を見守り認知症の母を見送りずっと陰に日向に(ほぼ陰)暮らしております。
あまりに辛く物件探しやグーグル散歩で現実逃避しながら何とかやり過ごし、翌日を迎えるだけの何のアレもなく年だけ取る生活。
車に乗れなくなり、自由に出かけられない不自由さに苛立ち、陸の孤島のような死にゆく街に暮らすことが辛くなって、視覚障害者は街灯があっても暗い街には暮らせないから早くトンズラしたい。
同じご飯作るなら、人にメシ作っている方がお金もらえるし、よそで掃除した方がお金もらえるなとか。
反社会性人格障害などの、思考を矯正して社会に適応するというのを、自分に当てはめて暮らし良くしていかないといけないなとか、なかなかの思い詰めようです。
昔、本で読んだ、戦時中のユダヤ人への迫害の中、自分がユダヤ人ということを隠して働いていたナ●スの人が生き延びたことを思い出して、何とかやり過ごしてきました。


しかし、様々不満を抱えながらジッとしているのは良くない!
座って通帳をジッと見つめていても残高は増えない!
金がないならさっさと働いたら良い と思い
まずは朝から昼過ぎに終われるパートに出ることに。

48歳の就職活動はなかなか大変だったのですが、失意の中近所のスーパーで買い物してサッカー台で袋詰めしていると、そこの壁に貼ってある 某パート募集のチラシを見て応募。いつから来れますか?とすぐ採用されました。
連休明けから3日働いて今日は休みです。

慣れない立ち仕事で大変ではあるけど、頑張ってやっていかないと、という感じです。
入って3日目で一人前の仕事しなきゃいけなかったのが驚きだったというか、アレですよ、人手不足なんだろうな、という他人ごとな感想ですが。

希望の職種ではないけれど、労働条件が合ったから、まずはどこかに採用される人であったということで今年は頑張ってみようと思います。



[PR]
by izumi_04 | 2018-05-10 11:18 | dialy | Trackback | Comments(4)
金がないなら稼げば良い
というシンプルな事を、俺の飯は で封じられ、幾度も就職しようとしたけどタイミングも悪く何度も諦めていた。
そこで楽々といろいろな事を乗り越えて金がないなら働くし、うまいものがあれば食いに行き、欲しいものは買う事ができる人がいるじゃないですか。私はそうなりたいのよ。
金がないなら必要なものまで買えずじっとしておかずも一品減らして通院も我慢するような事では、確実にメンタルやられる。家でご飯炊いていても掃除していても、他所のうちを掃除すればお金もらえるのにとか思ってしまって辛いし、美味しいオニオンスープ手間かけて作ってもズズズと啜って終わりなのを見てるとガッカリするとか、家で仕事していても辛い。いちいち悲しみ、絶望して、もう爺さんの幸せに付き合っていたら私がストレスで死ぬと思って、(実は最近左胸が痛いのですよ)縮こまった生活ではもうダメだ、このまま死ぬようじゃ悔しい、とにかく行動しなくちゃと思い、就職活動を続けています。




[PR]
by izumi_04 | 2018-04-14 23:56 | dialy | Trackback | Comments(0)

受かりやすいだろうというところを狙って受けた面接がことごとく断られた。

私が考える採用されない7つの理由。


1、高齢(48歳)、


2、ブランク。

最後の会社員は25年前。


3、運転できない。

介護や田舎の工場の事務仕事はどこも車乗ってから来い的な。


4、遠い。

都市部まで小一時間の地域に住んでいるので交通費がかさむ、田舎から来るんじゃないよ、車がないのかよ、ケッ。とは言わないけど


5、負のオーラ

ブランクの訳の説明が20年前に遡って夫が死んだ事から始めなければならずとても気が重い。面接する人も何となく聞きにくい。

そういう事で圧倒的な負のオーラ。

アンタは運が悪いから宝くじ買ってくるの頼むのやめるでおなじみです。

母が生前私に言ったこと、忘れられません。

不幸な人と働きたくないと思うかもしれない。


6、見た目が現役じゃない

見た目が良くないのは、幸薄いとか負のオーラに関わっていると思う。元気だったらメークや服装などに気をつければなんとかなるかもしれない。


7、思い込みえり好み

自分では無理だと思うところに行くと受かる?

コンビニやコールセンターの事務は年中募集しているけど、いつか見えなくなるのに仕事を覚えられるかどうか、年寄り雇うかどうか。

どんな仕事が向いてるか、他人の方がわかるというが、子どもに聞いたところで人生経験もないし大人の知り合いが少なすぎる。


今家でやってる補正の仕事が業務の一部というパートも落ちて、田舎だからほかにその手の求人がない。家事がキャリアになる家事代行サービスの求人もない。頼む人が居ないからね。


求職活動が自信なくす以外に何をもたらすか。出稼ぎする勇気出すしかないのか。


あと、視覚障害だという事、2か所とも黙って面接受けたけど、所作の端々に要素が出現して見抜かれそうだと思っている。

それが仕事探しの気持ちをフガフガさせる。



だけど踏ん張って仕事探さないといけない。

ダメな理由を並べて検討して改善なり反省なりスッキリして次に向かう。前向きになるプロセス。

また明日ハローワークに行くよ。


それから改善しようにも、どうにもならない事をなかったことにする技術を手に入れたい。



[PR]
by izumi_04 | 2018-03-29 22:34 | dialy | Trackback | Comments(10)

過活動かな

車を処分した。
CMでおなじみの、
ビッグ何とかに持って行ったら、
下取りでもない、
古い車には値段がつかなかった。
高額買取とかウソじゃん
とかいうクレームは言いません。
古いから。
本当は少しお金もらえると思ってた。

春の新生活、始めています。
ハローワークに行って職探し。
社会保険料と大学の学費で
いよいよ背に腹はかえられぬ、
尻に火をつけ噴射して。
とにかく正社員になりたい。
おばさんだけど、一生懸命やりますから。


……受かったらね!
面接は後日。






[PR]
by izumi_04 | 2018-03-09 21:48 | dialy | Trackback | Comments(2)

作戦会議

先日、そふぃさんとお会いしていろいろお話しした。


おばさんのこれからの生き方について、語り合った。


年老いた親の調子を見つつ、新しい事を始めるなら 今かなぁという意見で一致。小一時間話してお別れした。

家族旅行の途中に貴重な時間をありがとうございました。


新しく仕事する事についての心配は、老化以外に目の病気があるから、見えなくなっても続けられるかということがとても大事な事。


隙間ぬって入り込んで実績を重ねていきたい。私は流しの仕事人みたいな感じで構わない。


そして残りの時間を機嫌よくいきたいじゃない。




[PR]
by izumi_04 | 2017-11-28 21:42 | dialy | Trackback | Comments(0)

ありがたい

見破られる

この奥様からまた安否確認のお電話頂いた。
私が目が悪いということを小耳に挟んだのか、
先日のように見た感じで気がついたのか、目の話を切り出され、
結構前からとか運転できなくなったとか鬱っぽくなったとか
母の容態についても話をして、
旦那も兄弟もいないし、友達も年賀状程度の付き合いだし、誰も話す相手がいないから嬉しかった
と心配してくれることに感謝してお礼を言って電話を切った。
今回はわりとちゃんと話をしてよかったと思います。



[PR]
by izumi_04 | 2016-06-24 22:27 | dialy | Trackback | Comments(2)

小さな良いこと

久しぶりに子供の小学校のPTA仲間に会い、立ち話。
「元気〜〜!病気とかしてない?」
まあ そうなるわな。
なんか言おうとしてやめたら
「大丈夫ぅ?一瞬止まったけど」
「うん 大丈夫 元気(笑顔)」

金欠病(!)だったり あと目の病気ね。

通りすがりの知人にいちから話すのもアレだし、まあ元気だし、嘘じゃないもんね。
いろいろあるのは私だけじゃなく誰でもそうだし。
普段はひきこもって
孤独なんだ私は、みたいな感じだけど、
知り合いに会って立ち話できるというのは
良いことだなと思って。


母はなんとか持ち直しております。
病院のみなさんのおかげです。
でも気持ちは予断を許さない感じでやっています。





[PR]
by izumi_04 | 2016-05-24 20:13 | dialy | Trackback | Comments(2)
昨日は久しぶりに材料屋に行って、

店員「久しぶりねぇ どうしてるの 」
私「やめたはずなのにやっぱり仕事が来るのよ 
色覚に異常が出てきたからちょっとこれ(糸の色)見てくれない? 」
店員「私も老眼よ 」

といったやりとり。



老眼とか疲れ目とかじゃなくて、本当のヤツ(失明の可能性がある)というのは、なかなか思いつかないようで 皆さん…


ハローワークインターネットサービスを見ながらぼちぼち仕事していた。ハローワーク通いを再開しようとしたけど、20年雇われずやってきたので、もう一度製作をやっていこうかなんて思い、資料当たって在庫当たっていたらちょっと目の調子が悪くなり。


こうやって次第に光を無くすのだろうか。




[PR]
by izumi_04 | 2016-04-30 01:04 | dialy | Trackback | Comments(2)

脳卒中に注意

日々の生活を改めるのは容易ではないが
できる範囲でできる時に軌道修正で充分じゃないかと思っている。
食べたい時は食べて、食べられない時は無理しない。
毎日ストレッチしているけど、それより早く寝るほうがいいと思う時は体操をしない。

配偶者と離別・死別した人、脳卒中のリスク高まる

このニュース見て、キムタクじゃないけど「ちょっ 待てよ〜」
配偶者と離婚したり死別したりした人は、脳卒中の発症リスクが3割弱上昇していた。男女による差はほとんどなかった。脳卒中の中でも、脳出血のリスクが高まる傾向があった。


その他記事全体が私の事ですかという感じで、思わず気が引き締まります。
母が入院した時、病院の自由に使える血圧計で測った数値は高血圧の部類で驚いたけど半信半疑だった。だけどそれは正しかったんだろうと思う。

脳卒中になるリスクが高いなら、自分でなんとかしていくしかない。
食生活に気をつけて、高血圧、塩分注意、適度な運動、体重管理。
これもできる範囲で無理しない。

病気がわかって運転やめてから、ストレス、鬱っぽい、色々思い当たることがある。
以前、目が痛くて見えずらいから運転したくないと言ってたときと結局同じ結論(引っ越したい)なのだけど。

目が見えなくても死にゃしないけど、
高血圧は死ぬからな。


入院セットを鞄に詰めて、
重要書類も整理して、
と倒れる前提で準備していると
実際に使うことはないかもしれない。
そういう意味も込めて、少し準備し始めた。
さらに家の片付けを続けて、荷物を少なくしていかないとと思う。

[PR]
by izumi_04 | 2016-04-03 22:30 | dialy | Trackback | Comments(8)

見破られる?

20年来の知人(70代のおば様)から電話。
「病気とかしてない?」
町内というか、1丁目2丁目ぐらいの距離で
近所のスーパーで月に1度ぐらい会うかどうか。
お電話で「病気してるんじゃないの」に驚き、細々した話はしないと決めて、まあ命に別条はないから「元気です」と言って「ありがとうございます」と重ね重ねお礼を言い電話を切った。

歩く姿を見かけられたりした場合、気になる点があるのかもしれないし。

今度会って話す時には、相談というか何かしら話してみようと思っている。
[PR]
by izumi_04 | 2016-01-16 20:54 | dialy | Trackback | Comments(2)